2014/09/07

広告デザイン塾(土曜チケットコース)
広告デザイン塾(土曜チケットコース)

広告デザイン塾

土曜チケットコース

会社や大学との併学、入学前の学習に最適。マイペースを保てる便利なチケット制。
会社や大学との併学、入学前の学習に最適。マイペースを保てる便利なチケット制。

描くことや、デザインすることが好きなあなたへ
その好きな気持ちを大切に育ててみませんか。
広告デザイン土曜コースは一人ひとりに向きあった、暖かいぬくもりある環境の中、コミュニケーション豊かに「やりがいのある創る楽しさを学び続ける」あなたを応援し続けています。


広告デザイン塾
広告デザイン塾

授業は基礎デザインと広告デザインを中心にハンドワークとデジタルワークの両面を受講者一人ひとりの希望に合わせて進行する個別指導に重点をおいて、各自のペースで受講できるチケット制です。
受講の目的、習得度、学費等を考えながら受講内容や期間を自由に組み立てることができマイペースに学べるのが大きな特徴で、学ぶ期間や内容の枠にはめた学び方ではない良さがあると受講生に好評です。
社会人や転職希望の方はもちろん、すでにデザインの仕事に携わってる方、あるいは就職活動や本科入学準備の方など、いろいろなレベルの方におすすめできます。


広告デザイン土曜コース
広告デザイン土曜コース

決めたられた土曜日に受講できるチケット制のデザイン塾です。
(ハンドワーク・DTPなど)

広告デザイン夜間コース
広告デザイン夜間コース

決められた平日の夜間に受講できるデザイン塾です。
(ハンドワーク・DTPなど)


【受講日時】(月2回)

入学→随 時、年限→チケット制、授業日・時間→土曜/13:30−15:30 夜/18:30−21:00
入学→随 時、年限→チケット制、授業日・時間→土曜/13:30−15:30 夜/18:30−21:00


【受講日】
受講は開講日の内いつからでも開始できます。

【受講時間】
(土曜昼)PM1:30~PM3:30(2時間)以降PM4:00までは教室使用できます。
(平日夜)PM6:30〜PM8:30(2時間)以降PM9:00までは教室使用できます。

【土曜コース説明会】
各受講日のPM4:00~土曜コース説明会(予約制)を行います。
PM3:30より教室の様子をご覧いただけます。



受講内容
受講内容

受講開始時に受講内容の打合せを指導者と充分話し合って進めます。
ハンドワークとデジタルワークの、各(1)(2)の内容は自由に選択できます。

[A]ハンドワーク

(1)グラフィックデザイン
発案や発想をカタチにする力を色彩・構成等と共に、課題実習を通し習得します。
(2)コミュニケーションデザイン
新聞・雑誌・チラシ、ダイレクトメール等の広告制作や、編集物のデザイン制作等を目的にそった課題実習で習得します。

[B]デジタルワーク

(1)コンピュータ基礎(イラストレーター/フォトショップ)
(2)DTP実習(基礎/応用)
☆広告デザイン塾では土曜コースの他に、平日夜間に習得したい方や会社派遣、グループでの受講の場合にも相談に応じています。お気軽にお問い合わせください。


● 目指す職種

グラフィックデザイナー
広告デザイナー
DTPオペレーター

イラストレーター
デジタルクリエーター  
など



入学手続
入学手続
● 土曜コースを受講者が、広告デザイン科(2年制)に入学される場合

・本科の入学金より20,000円を免除します。
・習得レベルにより特別待遇助成金制度を受けられる場合があります。

● 広告デザイン土曜コース生の活躍と作品

2013年度広告デザイン科2年在学の土屋美紗さんは、本校入学前に広告デザイン土曜コースに在学し日本を代表する文字のデザインを掲載する「日本タイポグラフィ年鑑 2012」に入選。造形文化を大学で専攻しながら広告デザイン土曜コースを併学し、その熱心な取り組み方が結果につながったと言えるでしょう。さらに「日本タイポグラフィ年鑑 2013」入選や、第29回読売広告大賞「協賛社賞」も受賞。
現在は、学んだ実践力を活かしデザイン分野の仕事で活躍中です。
本校は全科全コースで仕事に通用するデザイン力を身につける学生を全力で応援し続けています。

日本タイポグラフィ年鑑2012「入選」広告デザイン土曜コース 土屋美紗『つながな』
日本タイポグラフィ年鑑2012「入選」
広告デザイン土曜コース 土屋美紗『つながな』
土曜コース学生作品
土曜コース学生作品

「中部クリエーターズクラブポスターコンペティション2017」優秀賞を受賞!

ホームへ先頭へ前へ戻る